初心者必須!WordPressで最初に入れておきたいプラグイン

プラグインとは、簡単に言うとiphoneでいうアプリです。

iphoneでアプリをダウンロードすると出来ることが増えますよね!

WordPressは初期設定でも充実したサービスが提供されていますが、最初にこれでけ入れておけば安心!というプラグインを紹介します。

  1. Jetpack
  2. Simple 301 Redirects
  3. Akismet
  4. WP Multibyte Patch

①Jetpack

Jetpackは、WordPressを使う際に便利な機能をひとまとめにしてくれているプラグインです。

僕もそうですが、何が必要で何が不必要なのかわからない初心者はこういうの助かりますよね。

特に便利なのは次です。

  • 不正ログイン対策
  • ギャラリー機能
  • サイトのアクセス解析

WordPressでは、第三者が不正にログインし勝手に書き換え等の妨害を施すことがあります。

怖いですよね~

でも初心者ってどう対策していいかわからない。

そんな時にこのプラグインさえあればひとまず安心ですね。

 

サイトのアクセス解析機能では、一日のアクセス数や総アクセス数を知ることができます。

訪問者がどの記事にどんな検索ワードで飛んできたのかも分かるので分析がしやすいです。

②Simple 301 Redirects

これは、httpでアクセスした人を自動でhttpsのアドレスに転送するプラグイン。

なんやねんそれw

上の画像のように、サイトやブログのURLってhttpやhttpsが多いですよね。

現在はhttpsが主流で、httpsであれば「インターネット通信が安全に行える」という目印になります。

またGoogleによると「httpsの方が検索順位で有利になる」らしいです。

というわけで、httpでアクセスした人を自動でhttpsのアドレスに転送してくれるプラグインは便利らしいです。

初心者はよくわかいませんが、まずは入れておき後々その効果を理解できるようになれればいいですかねw

③Akismet

これは、スパムコメントから守ってくれるプラグインです。

④WP Multibyte Patch

これは、WordPressで日本語を使う際に、不具合がおきないよう検証してくれるプラグインです。

 

以上の4つは必須だと思います。

左の欄の「プラグイン」から「新規追加」を押し、検索ページで検索しダウンロードします。

ダウンロードが完了したらプラグインを「有効化」します。

 

全部無料プランでひとまずいいでしょう。

以上です!ではっ!